ペアーズは安全なのか?99%の安全性と1%の危険性を証明する10の事実

ペアーズ安全?と不安を抱いているあなたのために、必ず読んで欲しい99%の安全性と1%の危険性を紹介します。ペアーズ運営会社の立場や、婚活アプリを使わないことのリスクを考えれば、自ずと答えは見えてきます。

いきなり結論!ペアーズは99%安全です

まず最初に結論を言います。

ペアーズは安全です。

この記事を読んでいるあなたは、少なからずペアーズが安全かどうか不安に思っているはずですが、まず最初に、安全であるという事実をはっきりと断言します。

99%という数字は、僕の肌感覚です(笑)

でも、絶対に間違いありません。

断言します。

もちろん、全てこの記事の中で証明します。

まずは、漠然とペアーズが安全かどうかを不安に思っている人のために、まずは安全であるという事実を宣言します。

事実だけわかれば十分という人は、もうこの記事を読む必要はありません(笑)

でも、実際にペアーズを使って女性と出会い、彼女をつくるために必須の知識なので、必ず一読されることをおすすめします。

たった5分程度で読める知識ですが、婚活アプリであなたがモテモテになるか、モテない男で終わるか、それが決まると思ってもらって間違いありません。

それくらい重要な記事です。

それでは、ペアーズが安全であるという事実を証明していきます。

個人情報は最小限でOKだから安心

ペアーズが安全かどうかを心配しているほとんどの人が、自分自身の個人情報を心配しているのではないでしょうか。

しかも、その心配とは、ニュースで見かけるようないわゆるハッカーにハッキングされて個人情報が流出するような事件ではなく、「知り合いにバレたくない」という心配が強いと思います。

これは当然の心配です。

なぜなら、婚活アプリを使っているという事実を人に知られたい人なんて一人もいないからです。

みんな秘密にしたいと思っています。

なので、ペアーズそのものに対しても個人情報を教えたくないと思うのも当然ですよね。

でも、残念ながら、年齢確認のために身分証明書の写真を送らなければいけないというルールがあります。

これはペアーズに限らず全ての婚活アプリに共通するルールです。

なぜなら、男女の出会いの場を提供する事業者は、年齢確認をしなければいけないということが法律で決められているからです。

なので、逆に、年齢確認の必要がない婚活アプリがあったら、それは間違いなく違法アプリということになります。

もちろん、ペアーズはきちんと年齢確認を行っています。なので身分証明書の写真を提出しなければなりません。

でも、安心してください。

身分証明書の写真を提出するといっても、ペアーズの場合、年齢確認に必要のない部分は隠してもOKなんです。

具体的には、例えば、運転免許証の「顔写真」や「住所」は隠してもOKです。

付箋などで隠してから写真を撮ったり、あるいは写真を撮ってからアプリで塗りつぶすことも可能です。

このように、登録の段階で個人情報の提出は必須ですが、あくまでも最低限の情報しか集めていないという点は評価できるポイントです。

こういうユーザー心理まで考えてくれているということが、結果的にペアーズの人気の要因なのだと思います。

まずは運営会社の立場を想像してみよう

さて、ペアーズが安全なのかどうかを確かめる一番良い方法は、あなた自身が、ペアーズの運営者の立場を想像することです。

あくまでも仮定の話として、あなたが、ペアーズの運営会社である株式会社エウレカの社長になったつもりで考えてみてください。

ペアーズの運営会社社長になったあなたに質問します。

「あなたがペアーズを運営する目的はなんですか?」

本当にペアーズの運営会社社長になったつもりで答えを考えてみてください。

「世の中に幸せなカップルを増やすため」

と答えた人は、嘘つきですね(笑)

ペアーズを運営する目的は、

「お金儲けのため」

これが正しい答えです。

実は、ペアーズに限らず、世の中の全ての「会社」というのは、お金儲けのために存在します。

なぜならお金儲けをしなければ、「会社」ではないからです。

もしも、「お金なんていらない。世のため人のためになればいい。」と言う社長がいたら、あなたはどう思いますか?

逆に怪しすぎますよね。それは詐欺師が使う発言です。

おまけにもう一つ。

もしもあなたが投資家だったなら、「お金なんていらない。世のため人のためになればいい。」という会社に投資しますか?

絶対しませんよね。(笑)

経営者にとって、お金儲け、つまり売上を増やし続けることは第一の目的であって、それができる経営者が良い経営者なんです。

逆に売上を増やし続けられない経営者は経営者失格なんです。

これは誰も教えてくれない世の中の事実です。

では逆に、そんな経営者が一番恐れていることはなんだと思いますか?

それが、ペアーズが安全であるかどうかの答えにつながります。

あなたのリスクは会社のリスク

もしも僕が株式会社エウレカの社長だったら…。

一番恐れるのは、ペアーズの「悪評」です。

今の時代、もしも悪い噂が2chにでも広まってしまったら、それは二度と消すことはできません。

ましてや、婚活アプリというデリケートな個人情報を扱う企業で、イメージダウンするような噂が広まってしまったら即アウト。二度とイメージの回復はできません。

その結果、会員は一瞬で離れていって、すぐに売上がなくなります。

逆に言えば、そうならないために、なんとしてでも安全性を守ろうと考えますよね。

これが答えです。

つまり、一言で言えば、あなたのリスクは会社のリスク。

つまり、利用者と運営会社というのは、目的こそ違いますが、避けたいリスクだけは最初から一致しているんです。

だから、そんな運営会社が、安全に「手抜き」するはずがないんです。

秘密が漏れる意外な盲点

僕は、ペアーズを使っているということが知り合いにバレました。

絶対にバレないと思っていましたが、事実、思わぬきっかけでバレた経験があります。

しかも、2回もあります。

なぜバレたと思いますか?

答えは、僕自身のミスが原因です。

それは、友達と飲み会をしていた時のこと。

居酒屋でワイワイお酒を飲んでいる時に、ふと自分のスマホが鳴りました。誰かからLINEがきたんです。

なので普通にロック解除しました。

ここまでは普通の行動ですよね。

でも、僕のスマホのホーム画面に、ペアーズが堂々と置いてあったんです。

当然のことながら、その画面をチラ見され、「ペアーズやってるの?」「婚活してるの?」となりますよね。

これで知り合いにバレました。

仕事中にバレた経験もあります。

仕事相手と打ち合わせ中、たまたまスマホ画面を相手に見せて説明したかった時のこと。

やはり相手の目の前でロック解除すると、いきなりペアーズの画面が出てしまったんです。

その少し前の昼休みにちょうど女性とメッセージのやり取りをしていたので、そのまま開きっぱなしになっていたんです。

これも完全に自分のミスですよね。

どんなに個人情報を守ってもらっていても、実は、自分がミスしてしまったら意味がないんです。

逆に言えば、自分のミスさえなければ、個人情報が漏れる心配なんて普通はないんです。

当たり前ですよね(笑)

安全を心配しているあなたが少しづつ失っているもの

もちろん、ペアーズが100%安全だと断言することはできません。

なぜなら、もしかしたら超天才のハッカーがハッキングするかもしれないですし、社内から内部流出する可能性もないとは言い切れません。

だから、99%安全だと書きました(笑)

では、あなたに一つ質問します。

「あなたは、交通事故に遭わないために、家から一生出ずに生きていきますか?」

そんな人間はいませんよね(笑)

ちょっと極端な例えに聞こえるかもしれませんが、実は同じことです。

家から一歩出れば、交通事故に遭う可能性があるというリスクは誰もが知っています。

でも、家から出ますよね(笑)

なぜだと思いますか?

それは、交通事故に遭う可能性があるというデメリットよりも、家から出てなにかをすることの方がメリットが大きいからです。

これは婚活アプリも同じです。

1%の不安のために、婚活アプリを使わないということは、「出会い」や「幸せ」のチャンスを捨てているということを意味します。

あなたがペアーズを使っていない今この瞬間にも、ペアーズの中で男女が出会い、楽しいデートをして、幸せなカップルが誕生し、二人でラブラブな時間を過ごしています。

逆に、ペアーズを使わない人は、独り身の寂しい時間を過ごしています。

これが現実です。

もちろん、ペアーズを使うか使わないかは、あなたの自由です。

ただ、僕は使う方を選びました。

結果、ラブラブの愛に包まれています(笑)

違いは明白ですよね。

ちなみに、ちょっと余談ですが、実は、人間という生き物は、「自分が生まれるよりも前から存在しているもの」を無条件で認め、逆に「自分が生まれた後に誕生したもの」は認めないという法則があります。

例えば先ほどの交通事故の例にも当てはまります。

この記事を読んでいる人は、全員、「自動車」というものが誕生した後に生まれましたよね。

だから、自動車事故という人の命を奪うリスクがあるにもかかわらず、自動車そのものを否定しないんです。

逆に、「スマホ」の登場はつい最近ですよね。

だから信用できないんです。

これが、あなたの子供や孫の世代になったらどう変わると思いますか?

あなたが生まれる前から「自動車」が存在していたように、その子供や孫のように自分が生まれる前から「スマホ」が存在している世代は、もはやスマホに対して「安全」かどうかなんて考える人間はいなくなるんです。

こう考えると、「安全」なのかどうかを心配している今の世代って、ただ無駄な時間を費やしているだけなのかもしれませんね(笑)

女性たちとラブラブなデートをしているという事実

僕は日本の全ての婚活アプリを使いました。新しく登場してくる婚活アプリももちろん必ず使います。

もちろん大勢の女性たちとラブラブなデートをしました(笑)

そして、全ての女性に共通点を見つけました。

それは、「いい人を見つけて、さっと退会したい」という想いを持っているということ。

全ての女性がそう考えています。

そもそも、婚活アプリをずっと使い続けたい人なんていないんです。

目的はただ一つ、「いい人を見つけたい」ということだけなんです。

安全か安全でないかという小さなことにこだわるのは、むしろ男の方で、女性はもっと現実を見ています。

そして、今この瞬間にも、女性たちは「相手」を探して、実際に選んで、恋を始めているんです。

僕自身、「安全」などという小さなことにこだわることを辞めて、婚活アプリを使い始めたからこそ、女性たちとラブラブなデートをしているという現実があるんです。

現実こそが、なによりの証明ですよね(笑)

ペアーズを一番安全に使う方法

ペアーズは99%安全だと断言します。

でも、せっかくこの記事を読んでくれたのですから、あなたに、さらに安全性を高めるアドバイスを最後にお教えしましょう。

それは、ただ一つ。

1ヶ月で退会すること。

これが最高に安全な使い方です。

そもそも、ペアーズほど人気のアプリなら、1ヶ月で彼女ができます。

なので、必ず1ヶ月プランを選択して有料会員になってください。

割引に騙されてはいけません。絶対に必要ありません。

1ヶ月プランを選択するということは、ただ合理的なだけではありません。

それは、「偶然知り合いにバレるリスク」を防ぐことにもつながるんです。

ペアーズは、自分の友達、つまりフェイスブックでつながっている友達には、バレない仕組みになっています。

でも言い換えるなら、フェイスブックでつながっていない知り合いにはバレる可能性があるんです。

もちろん、現実にはあり得ないことですが、可能性があるかないかで言えば、ないとは言えないのです。

だからこそ、ペアーズを使っている期間をなるべく短くした方がいいというのは、当然ですよね。

あなたがたまたまペアーズを使っている1ヶ月の間に、たまたまあなたの知り合いも同じタイミングでペアーズを使って、偶然バレる可能性なんて100%あり得ないと言ってもいいほどです。

逆に、6ヶ月も1年も使っていたら、偶然誰かに見られても不思議はないですよね。

つまり、1ヶ月プランを選ぶというメリットは、彼女を作るのに十分というだけでなく、安全という意味においても合理的な選択なんです。

これが一番、安全なペアーズの使い方です。

これ以外に安全な使い方はありません。

不安を抱いている女性のために

ペアーズを使えば、すぐにデートできます。

僕は有料会員になった当日にデートの約束をしました。

本当にデートはすぐ決まります。

でも、あなたが、ペアーズが安全であるかどうかを不安に思ったのなら、同じように安全かどうかを心配している女性がいてもおかしくありません。

ましてや、初対面の異性とデートをするのですから、不安があるのも当然です。

なので、常に女性に対しては、その不安感を和らげてあげられるような心遣いが大切です。

興味のある女性に対して、知りたくなる気持ちはよくわかりますが、あくまでも最初は相手の女性から見れば「あなたはまだ選択肢の中の一人」であるということを忘れてはいけません。

例えデートをしたとしても、まだ比較検討されている途中段階ということを忘れてはいけないんです。

当然、一回デートしたくらいでプライベートに踏み込んではいけません。

二回、三回とデートを重ね、ゆっくりと距離を縮めつつ、言葉ではなく、あなたの思いやりを行動で示してください。

そんな心遣いができる男というのは必然的にモテます。

女性があなたを選ぶかどうかは、顔もお財布も関係ありません。

「行動」で決まります。

他の男に盗られるという現実

ペアーズで今日見かけた女性が、明日にはもう退会している。

これが現実です。

ペアーズを使っている女性は、出会いを求めていると同時に、一日も早く退会したいと思っています。

ここが、男と女の恋愛観の違いです。

男の場合、ペアーズで女性と知り合い、デートをしてみて、もしも恋愛に発展しなかったとしたら、またペアーズで別の女性を探しますよね(笑)

それが男です(笑)

でも女性は違います。

女性の場合、ペアーズで男と知り合い、デートをしてみて、もしも恋愛に発展しなかったとしたら、婚活アプリそのものを使うことを辞めてしまうんです。

「いい男いなかったな」で終わりです。

つまり、あなたがペアーズという「女性から見える場所」にいないということは、あなたが存在していないのと同じなんです。

そして、その「女性から見える場所」であるペアーズにいる他の男に盗られてしまうんです。

いい思いしている男がいるのに、自分だけ独り身生活なんて、寂しいですよね。

僕は、素敵な女性と「恋」する方を選んで間違いなかったと思います。

これなら間違いなし!すぐ会える推奨アプリ

ペアーズ

マッチングアプリの代名詞とも言えるほど誰もが知っている人気のペアーズ。その人気の高さから利用者数も断トツに多く、またその安心感からいい意味で「すれてない人」が多いのが特徴。「まずは会ってみたい」「気軽に飲みに行きたい」という軽いノリからスタートしてすぐ会える人気のマッチングアプリです。株式会社エウレカが運営。2012年10月サービス開始。

ペアーズの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

ペアーズの良いところ

会員数が断トツに多く、男女とも本気度が高い。
幅広い年齢層からモテる。同世代だけでなく、一回り以上離れた年の差恋愛も楽しめる。
とりあえず普通にやるだけで、1ヶ月もあれば恋人を作れる。

ペアーズの気になるところ

条件のいい人はどんどんカップル成立して退会していってしまう。早い者勝ち。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

結婚情報誌ゼクシィで有名なあのリクルートグループが運営する安心のマッチングアプリ。他のアプリに比べて特に恋愛・結婚に前向きな女性が多く、積極的な利用が特徴。慎重にメッセージのやり取りをするよりも、まず会いたいという人が多いのも出会いに前向きな証拠。真面目に付き合いたい、真剣な交際相手を見つけたい、まずは会ってみたいという人におすすめ。株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営。2014年12月18日サービス開始。

ゼクシィ恋結びの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

ゼクシィ恋結びの良いところ

圧倒的なブランド力で知名度が高く、女性に人気があり、会員数も多い。
真剣な利用者が多く、マッチング後の返信率が高い。
リクルートが運営している安心感から、マッチングアプリ慣れしていない利用者と出会える。
付与される「いいね!」回数が最も多く、コスパが一番高い。

ゼクシィ恋結びの気になるところ

ペアーズと比較すると年齢層が若干高め。10代、20代前半ならペアーズ。20代後半、30代以上ならゼクシィ恋結びがベストだ。

with

マッチングアプリとしては後発ではあるものの、独自の相性診断コンテンツが人気を呼び会員数をぐんぐん伸ばしている注目のマッチングアプリ。単なる出会いではなく、楽しませる工夫が随所に見られ、そのため女性の積極性も高い注目株。株式会社イグニスが運営。2016年3月サービス開始。

withの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

withの良いところ

相性診断やイベントで女性のモチベーションを上手く盛り上げている。
後発ながらも期待値の高い注目のマッチングアプリ。
ライバルが少ない今が狙い目という見方もできる。

withの気になるところ

ライバルが少ない今が狙い目だが、会員数がもっと増えていくとさらに良い。

marrish

30代、40代の婚活、再婚活に人気のマッチングアプリ。バツイチ、シングルマザー、シングルファザーの人気が高く、熱心な利用者が多い。他のアプリとはまったく違うユーザー層が特徴。メインのアプリと併用して試してみるのも面白い。

marrishの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

marrishの良いところ

バツイチ、シングルマザー、シングルファザーの本気度が高い。
30代、40代、50代の出会いの場として活気がある。

marrishの気になるところ

ライバルが少ない今が狙い目だが、会員数がもっと増えていくとさらに良い。

婚活アプリ一覧表

名称 東京都の女性会員数 運営 特徴
ゼクシィ恋結び 21,482人
(2014年運営開始)
リクルートの子会社が運営 ゼクシィのイメージから真剣な女性が多く安心して交際できる。(詳細)
ペアーズ 201,972人
(2012年運営開始)
株式会社エウレカが運営 日本最大級。圧倒的な知名度で積極的な女性が多く気軽に会える。(詳細)
with 22,550人
(2016年運営開始)
株式会社イグニスが運営 後発だが女性会員数がぐんぐん伸びている。(詳細)
marrish 非公開
(2016年運営開始)
株式会社マリッシュが運営 真剣なバツイチ、シングルマザーが多い。(詳細)
Matchbook 非公開
(2015年運営開始)
リクルートが100%出資 大学生がメインターゲットの恋活アプリ。(詳細)
マッチアラーム 非公開
(2012年運営開始)
サイバーエージェント、三菱UFJキャピタルが出資 一日一人の異性を紹介してもらえる。顔写真必須。(詳細)
タップル誕生(18禁) 非公開
(2012年運営開始)
サイバーエージェントが100%出資 顔で選ぶマッチングアプリ。(詳細)
Poiboy 非公開
(2016年運営開始)
株式会社ミクシィが100%出資 女性主導、女性が男性を選ぶ恋活アプリ。10代、20代がメイン。(詳細)

2017年4月19日ペアーズ


PAGE TOP