ゼクシィ恋結びで「サクラ」を見抜く方法を経験者が教えます

ゼクシィ恋結びにイケメン男と美人が多くて「サクラ」なのか疑問に思ったあなたへ、後で後悔しないために必ず読んで欲しい「サクラ」の基本を教えます。

いきなり結論!ゼクシィ恋結びにサクラはいるのか?

サクラを疑いたくなるほど利用者の質が高かったという事実

この記事を読んでいるあなたは、ゼクシィ恋結びに「サクラ」がいるのかどうか疑問に思っている人だと思います。

僕も最初はそうでした(笑)

ゼクシィ恋結びをまだやったことがなくて、もしかしたら婚活アプリにはサクラがいるかもしれないと心配している人もいるかもしれませんが、僕の場合は、逆にゼクシィ恋結びを始めてから、あまりにも美人が多いので逆にサクラじゃないかと疑問に思いました。

結論を言えば、サクラではありませんでした。

なので、結論のみ言ってしまえば、サクラを心配する必要性は皆無です。

安心してゼクシィ恋結びを使ってください。初めて婚活アプリを使う初心者でも心配いりません。僕が証明ですから。

但し、注意点はいくつか存在します。

必ず読んで欲しい注意点をこの記事の中で紹介していきますが、その前に、ゼクシィ恋結びの事実を一言お伝えします。

結局一言で言うと、ゼクシィ恋結びは利用者の質が高かったということ。

これは、恋人や結婚相手として相応しい候補がたくさん集まっていることだけではなく、容姿、つまり見た目が良い人もたくさんいる。しかも、もちろんサクラではない一般人。

結局、タイプの美人が多すぎてサクラなんじゃないかと疑った僕が間違っていたというのが結論なんです(笑)

では注意事項の具体例を紹介していきます。

サクラが絶対に一人も存在しないという口コミは嘘つき!

最初に言っておきますが、僕は、ゼクシィ恋結びでサクラに遭遇したことは一度もありませんでした。

サクラかサクラじゃないか、どうして判断できたのかと言えば、それは「会えた」からです。

もちろん、1回飲みに行っただけの人もいれば、今でもしょっちゅう会って遊んでいる人もいます。

どちらにしても、きちんとLINEを交換して、直接会ったというのが、その人がサクラじゃない紛れもない事実なのです。

もしもサクラなら、会えませんから。

このように、僕はゼクシィ恋結びで一度もサクラに遭遇しませんでした。

でも、ネットユーザーの口コミを見ていると、「ゼクシィ恋結びにサクラは絶対に存在しません」と断言している人がいます。

そんな口コミを見たら、その人は信用しない方がいいです。

なぜなら、世の中には絶対なんてあり得ないということ。

1%か0.1%くらいは、サクラが紛れ込んでいる可能性は捨てきれないのです。

たぶん、「絶対いない」と言い切っている人は、ゼクシィ恋結びを宣伝したい業者です。

むしろサクラよりも、そういう嘘つきの業者の方が我々婚活する人にとってよっぽど迷惑ですよね。

でも安心してください。

1%か0.1%くらいサクラがいるかもと言いましたが、現実的には、たぶんサクラに遭遇することは一生ないので、なにも問題ありません。

ゼクシィ恋結びの人気に乗り遅れる方が逆にもったいない

この記事を読んでいるあなたは、そもそも、ゼクシィ恋結びに少なからず興味は持っているはずです。

そして、こういう婚活アプリにはサクラがいるんじゃないかと疑って、使おうか、やめておこうか迷っているはずです。

この記事の中で、そんな心配は無用だという証拠を証明していきますが、その前に、一つだけ気づいて欲しいことがあります。

それは、ゼクシィ恋結びの人気に乗り遅れる方が逆にもったいないということ。

ゼクシィ恋結びの中では、今この瞬間にもカップルが誕生して、カップルになった幸せな男女はどんどん退会して消えて行ってしまいます。

ゼクシィ恋結びが人気だからこそ、人が入ってくるのも早いですが、退会して消えていくのも早いのです。

あなたにとって運命の相手がいたとしても、明日には他の人のものになっているかもしれません。

それが現実に起こるのです。

あなたが幸せになるために必要な一番大事な考え方は、

「やらなくて後悔するよりも、やって後悔する」

ではありません。

「やらない人が後悔して、やった人だけ幸せになる」

ということです。

つまり婚活においては、前に進んだ人だけが幸せを掴むことができる世界なのです。

まずはこの基本を押さえてから先に進んでください。

サクラの基本

なぜゼクシィ恋結びにはサクラがいないのか

ゼクシィ恋結びにはサクラがいません。

先ほども書きましたが、100%存在しないかどうかは断言できませんが、現実的には遭遇する可能性はないということです。

なので分かりやすく、「いない」と書きました。

では、なぜゼクシィ恋結びにサクラがいないのでしょうか。

その理由を証明します。

一言で答えを言えば、「サクラが存在する理由がない」からです。

別の言い方をすると、サクラを使っても、「稼げない」のが事実なのです。

要は、「お金儲け」が目的でサクラが存在するのですから、お金儲けできないのにサクラが存在するなんてことはあり得ないのです。

なぜ、出会い系サイトにはサクラがいて、婚活アプリにはサクラがいないのでしょうか。

その理由を1分で証明します。

出会い系サイトにサクラが存在する理由

ゼクシィ恋結びにサクラがいない理由を一言で答えると、それは「月額制」だから。

これが答えです。

一応基本を説明すると、ゼクシィ恋結びは男性が有料、女性が無料です。

そして男性は1ヶ月3,500円を払って、利用します。

実はここがポイント。

言い方を変えると、男性は1ヶ月3,500円払えば、「使い放題」、つまりメッセージを送り放題なんです。

そしてここからが大事なところ。

いわゆる「出会い系サイト」は、この料金体系が全く異なります。

出会い系サイトの料金は、月額固定ではなく、「ポイント制」なんです。

つまり、メッセージを送るたびに、1通いくら、という風にどんどんお金がかかっていく仕組みなんです。

勘が良い人はもうお気づきだと思います。出会い系サイトにサクラがいる理由は、まさにこれなんです。

つまり、出会い系の業者は、男性にメッセージをたくさん送らせるために、その話し相手として「サクラ」を雇うわけなんです。

理由は簡単。

甘い言葉で期待を抱かせて、メッセージを送らせれば送らせるほど、男性はポイントを買って、業者が儲かるという仕組みなんです。

でも、ゼクシィ恋結びのような婚活アプリは、こんなことは出来ませんよね。

だから、サクラが存在する意味がないのです。

そして、サクラがいないからこそ、人気に火がついたのです。

サクラはいないけど要注意人物はいるかも

ゼクシィ恋結びにはサクラはいませんが、要注意人物はいるかもしれません。

要注意人物とは、簡単に言えば「婚活の敵」です(笑)

例えば「やりもく」と言われる遊び目的の人や、ねずみ講の勧誘なんかが、要注意人物です。

でもこれもサクラと同様に、滅多に遭遇しませんし、もし遭遇したとしても、一発で見抜くコツがあるのでなにも問題はありません。

でも、「知らない」のは大問題です。

なので簡単に解説しますので、必ずここから一読してからスタートしてください。

婚活アプリでチェックすべき要注意人物

他のサイトへ誘導しようとする要注意人物

まず第一に、「必要性がない」のにLINEを聞いてくる人には注意が必要です。

例えば、ゼクシィ恋結びの中である人とマッチング成立して、メッセージのやり取りを始めたとします。

まだ会話もほとんどしていないのに、「LINEの方がやりやすいから」といった、それほど必要性がない理由を持ち出してLINEへ移行しようとする人は、ねずみ講などの勧誘かもしれません。

相手をよく知るためのメッセージのやり取りは、ゼクシィ恋結びの中のメッセージで十分です。

意味もなくLINEへ移行する必要性はないということを理解しておいてください。

逆に言えば、LINEへ移行すべきタイミングとは、その相手と「会う」ことを現実にイメージし始めてからでも遅くはありません。

というか、会う話になってからやっとLINEへ移行するというくらいが、ベストタイミングです。

もちろん、人それぞれ状況は異なりますので、柔軟に対応しなければなりませんが、少なくとも、まだあまり仲良くなっていないにも関わらずいきなりLINEへ移行しようとする人は要注意人物とみなして間違いありません。

イベントやパーティーに勧誘しようとする要注意人物

ゼクシィ恋結びを使っている人は、みんな婚活が目的で使っているのですから、「会う」という話になるのは当然です。

というか、誰かと最終的に直接会わなければ、恋人もできないし、結婚も無理です。

なので、「会う」のは当然のことです。

そして、初めて人と会うわけですから、最低限のガードも必要です。

いきなり二人きりで会わず、周りに人がいる場所でデートするというのは常識です。

それは誰もが知っていて気をつけていることですが、実は注意が必要なのは、その逆です。

つまり、二人で会うのではなく、イベントやパーティーに勧誘しようとするケースです。

そんな人いるの?と思うかもしれませんが、います。

あなたのことを、自分の友達にも紹介してくれるとなれば、自分を本命と認めてくれた証だと勘違いするかもしれませんが、婚活においてはそれは間違いです。

少なからず、大っぴらに婚活を自慢する人なんて、世の中に存在しません。

婚活している最中は、人に言わないのが普通です。

それにも関わらず不特定多数が参加するイベントやパーティーに勧誘する人は、ねずみ講の勧誘と思って間違いありません。

ちなみに、誤解がないように言っておきますが、ゼクシィ恋結びの中にそういう人がいるという意味ではありません。

もしも、そういう人がいたとしたら、という仮定の話です。

第一、意味もなくいきなりLINEを聞いてくる人や、いきなりイベントに誘われたら、誰だって「あれ?」と思いますよね?

つまり、もしも万一、そういう要注意人物がいたとしても、誰でも気づくので引っかかる心配はないんです。

なので、「そういうこともあるかもしれない」という程度に気に留めておいてもらえれば大丈夫です。

サクラよりも迷惑な要注意人物

実はここからが本題です。

先ほど書いたように、サクラや業者というのは、もしかしたらいるかもしれませんが、現実には遭遇することはまずありません。

そんな、いるかいないか不明確な心配よりも要注意な人物とは、

「真面目に恋愛する気がない人」

の存在です。

少なからず、軽いノリの人がいることは忘れてはいけません。

一番最初に書いたように、ゼクシィ恋結びは「会う」までが簡単です。

普通に使えば、誰でも3日もあれば誰かしらとデートしているはずです。それくらい簡単に会えます。

なぜなら、ゼクシィ恋結びを使っている誰もが「恋人を作るため」に使っているからです。

そして、「恋人を作るため」には、まず第一に「直接会ってみなければ分からない」という現実があるからです。

どんなにメッセージのやり取りを重ねても、本当の相手は分かりません。

何ヶ月も時間をかけてメッセージのやり取りをしても、たった1回会っただけで、実は相性が合わなかったことに気づくことすらあるのです。

なので、みんなが「まず会ってみたい」と思うのは当然です。

でも、だからこそ、軽いノリで「遊び友達」を求めるような人も中にはいるのです。

恋愛や結婚に対する温度差があるのはある意味仕方のないことですが、重要なのは、あなたがそういう相手に引っかからないことです。

真面目に恋愛がしたい、結婚相手を見つけたい、そう思っているあなたにとって、実は、サクラや業者よりも、「軽いノリ」で遊んでいる人が実は一番の「敵」なのです。

もしも本気で真面目な恋愛をしたいと思っているのであれば、そんな遊びに付き合っている暇はありません。

例え今すぐに恋人ができたとしても、今すぐに結婚式を挙げられるわけではないのです。

現実には、長い交際期間を経て、周りを説得し、それからやっと準備をスタートし、そこから数年後にやっと「結婚」というゴールに辿り着くのです。

交際がスタートしてからの方が長いのですから、今すぐに恋愛をスタートすることは必須なのです。

ましてや、遊び人に振り回されている時間はありません。

軽いノリで遊びたい人は、同じように軽いノリで遊べる相手と自由に遊べば良いのです。

それが出来るのもゼクシィ恋結びの良いところです。

真面目な恋愛をスタートするか、軽いノリで遊んでみるか、どちらか選択するのはあなたです。

もちろん両方試してもOKですが(笑)

ゼクシィ恋結びをやってみた感想

イケメンと美人が多かった

ここからは、僕の実体験を一つご紹介します。

そもそも、なぜ僕が、ゼクシィ恋結びを使っていて「サクラじゃないかな?」と疑問に思ったのかというと、理由は一つです。

可愛い子がたくさんいたからです(笑)

この際だから正直に言ってしまいますが、実際に、ゼクシィ恋結びは見た目のレベルがかなり高いです。

(女性のみなさんごめんなさい。)

でも事実です。

あまりにも美人が多いので、「もしかしたら台湾かどこかの芸能人じゃないの?」と思ってグーグルの画像検索で調べたほどです。

もちろん、サクラではありませんでした。

実際に会ってデートしましたから。

日常生活の中では、家と会社の往復のみで、職場に理想の相手がいない限りは転職でもしない限り新しい出会いなんてありません。

しかも、そもそも、一般企業にイケメンや美人なんて普通いませんよね?もしいたとしても、そんなイケメンや美人が会社に一人でもいたら、みんなの人気者で既に有名人のはずです。

それが現実です。

でも世の中には、イケメンや美人で、かつ恋人がいないフリーな状態で、今まさに恋人を作りたくて寂しい想いをしている人が隠れているんです。

そんな人たちが、アプリという気軽な場ができたおかげで、僕のような平凡な人間との接点が生まれたのです。

だから、レベルが高いからってサクラと決めつけるのは完全な間違い。

今まで別の世界にいた人たちと、初めて接点が生まれたというだけの話なのです。

なぜ今までこれに気づかなかったか不思議ですけどね(笑)

ちなみに、ゼクシィ恋結びの中にイケメンと美人が多いと断言できる理由は、まず、美人が多いということは、僕自身がこの目で確かめました。

ゼクシィ恋結びの中に美人が多いのは間違いない事実です。

逆に、イケメンが多いという情報は、僕がゼクシィ恋結びで知り合って直接会った女の子たちからの情報です。

しかも一人だけの情報ではありません。

結論を言えば、それほどまでにイケメンや美人が多いというのが事実なんです。

ゼクシィ恋結びの中を一目見てもらえれば、これは一発で証明できます。

初めて婚活をする人が多かった

ゼクシィ恋結びの中にイケメンと美人が多いという事実以外に、もう一つ気づいた点は、「初めて婚活をする」という人が多いということ。

これは、直接会った人がみんな言っていたということもありますし、もう一つは、ゼクシィ恋結びを使っていて自然と感じたことでもあります。

例えば、プロフィールの写真や自己紹介文を見ていると、婚活アプリが初めてということはすぐ分かりますし、婚活そのものもしたことがないような人がほとんどです。

つまり、婚活しようと焦るタイミングは人それぞれですが、少なからず、初めてそういう「焦り」を感じた人がほとんどだったんです。

そろそろ結婚しないと「やばい」という焦りもあれば、「なんとなく寂しい」という漠然とした想いの人もいます。

どちらにしても、ネットの出会いとは縁遠い人が、初めて婚活に一歩踏み出しているのですから、そんなある意味「不安」な気持ちを理解してあげることが婚活成功の秘訣だと思いました。

そんな小さな思いやりが、モテるポイントです(笑)

客層が良い=婚活への近道

ゼクシィ恋結びの利用者のジャンルを、「婚活の対象」として見ると、客層はかなり良かったです。

人それぞれ温度差はありますが、少なくとも、「恋を始めたい」という点では全員共通しています。

実は、婚活の障壁は、この「目的意識」にあります。

世の中の多くの人が、結婚するためには「出会い」が必要だと勘違いをしていますが、それは間違いです。

必要なのは出会いの「数」ではなく、「質」なのです。

例えるなら、あなたと相性の合う相手と、たった一人との出会いがあれば、それがゴールなのです。

つまり、そういう意味でも、ゼクシィ恋結びは恋を始める最短距離だと思いました。

まとめ

リクルートが運営しているという保険がある

この記事に辿り着いたあなたは、少なからず、サクラという得体のしれない存在に不安を感じていたはずです。

婚活アプリそのものが未知の世界で不安に感じている人もいれば、僕のように相手のレベルが高すぎて不安に思った人もいるかもしれません。

そして、この記事の中では、サクラなんていない(もし万一いるとしても遭遇する可能性なんてない)という事実を解説しました。

でも、ここで一つ疑問が出てくるのではないでしょうか。

なぜ、こんなに人気があって、大勢の人が使っている場なのに、サクラや業者といった迷惑な利用者がほとんどいないクリーンな状態なのでしょうか。

答えは、運営会社がしっかりしているということ。

ゼクシィ恋結びの運営会社は、日本人なら誰もが知っているあのリクルートです。

あなたが仮に、ゼクシィ恋結びの運営者だったら何に気をつけるべきか想像してみてください。

もしもゼクシィ恋結びの中に迷惑ユーザーがいて、それを放置していたら、利用者はどんどん減ってしまいますよね?

だって、ゼクシィ恋結び以外にも婚活アプリはあるのですから。当然、他のアプリに人が流れてしまいます。

そうなれば、利用者がどんどん減り、売上もどんどん減り、事業そのものが失敗してしまうのです。

さすがに、リクルートほどの大企業が倒産することはありませんが、少なからず大損害です。

そうならないように、しっかりと運営管理をするのは当然の流れですよね。

なので、運営会社がしっかりしているということは、利用する側にとって一番の安心につながるのです。

なぜみんなゼクシィ恋結びをやるのか。

結局、ブランドの安心感というのは最強なんです。

レベルの高い人が集まる理由も納得ですよね(笑)

無駄にサクラの心配をしている間に失っていくもの

最後にもう一つだけ、ゼクシィ恋結びを使おうかどうしようか「迷っている」人に一つだけ知っておいて欲しいことがあります。

それは、

「今この瞬間にも、あなたは失い続けている」

という事実です。

なにを失っているのかと言うと、それは「理想の相手と出会うタイミング」です。

ゼクシィ恋結びにはイケメンと美人が多いと書きましたが、言うまでもなく、カップル成立した人はどんどん退会していきます。

今見ている相手が、明日もいるという保証はないのです。

事実、僕も最初の頃は、気に入った相手に送るメッセージを1日遅らせただけで、その人が退会してしまったという苦い経験があります。

あなたがゲットしない相手は、他の人の恋人になるのです。

みんな使ってる=ライバルが多いという事実

最後に本音を一言。

僕は、ゼクシィ恋結びも、他のアプリも、婚活アプリは全部制覇しました。

そして、言えないほど大勢と会ってデートしました(笑)

それで辿り着いた答えは、結局みんな最後には満足しているということ。

普通に生活していたら、ぶっちゃけ出会いなんてありませんよね?(笑)

ましてや、自分と相性が合う人や、自分の理想の条件に当てはまる人、イケメンや美人と出会う確率なんて、もしかしたらこの先も無いかもしれません。

これは極端な話ではなく、普通に生活している全員に当てはまる事実です。

そんな、「今まで接点がなかった人たち」と初めて接点が生まれたのですから、この人気に便乗しない手はありません。

第一、他の人たちに先を越されて、他の人たちだけが幸せになっていくなんて、ちょっと悔しいですよね。

もしも、一人きりの寂しい毎日から抜け出したいと思うなら、試してみてもいいかもしれません。

これなら間違いなし!すぐ会える推奨アプリ

ペアーズ

マッチングアプリの代名詞とも言えるほど誰もが知っている人気のペアーズ。その人気の高さから利用者数も断トツに多く、またその安心感からいい意味で「すれてない人」が多いのが特徴。「まずは会ってみたい」「気軽に飲みに行きたい」という軽いノリからスタートしてすぐ会える人気のマッチングアプリです。株式会社エウレカが運営。2012年10月サービス開始。

ペアーズの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

ペアーズの良いところ

会員数が断トツに多く、男女とも本気度が高い。
幅広い年齢層からモテる。同世代だけでなく、一回り以上離れた年の差恋愛も楽しめる。
とりあえず普通にやるだけで、1ヶ月もあれば恋人を作れる。

ペアーズの気になるところ

条件のいい人はどんどんカップル成立して退会していってしまう。早い者勝ち。

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び

結婚情報誌ゼクシィで有名なあのリクルートグループが運営する安心のマッチングアプリ。他のアプリに比べて特に恋愛・結婚に前向きな女性が多く、積極的な利用が特徴。慎重にメッセージのやり取りをするよりも、まず会いたいという人が多いのも出会いに前向きな証拠。真面目に付き合いたい、真剣な交際相手を見つけたい、まずは会ってみたいという人におすすめ。株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営。2014年12月18日サービス開始。

ゼクシィ恋結びの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

ゼクシィ恋結びの良いところ

圧倒的なブランド力で知名度が高く、女性に人気があり、会員数も多い。
真剣な利用者が多く、マッチング後の返信率が高い。
リクルートが運営している安心感から、マッチングアプリ慣れしていない利用者と出会える。
付与される「いいね!」回数が最も多く、コスパが一番高い。

ゼクシィ恋結びの気になるところ

ペアーズと比較すると年齢層が若干高め。10代、20代前半ならペアーズ。20代後半、30代以上ならゼクシィ恋結びがベストだ。

with

マッチングアプリとしては後発ではあるものの、独自の相性診断コンテンツが人気を呼び会員数をぐんぐん伸ばしている注目のマッチングアプリ。単なる出会いではなく、楽しませる工夫が随所に見られ、そのため女性の積極性も高い注目株。株式会社イグニスが運営。2016年3月サービス開始。

withの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

withの良いところ

相性診断やイベントで女性のモチベーションを上手く盛り上げている。
後発ながらも期待値の高い注目のマッチングアプリ。
ライバルが少ない今が狙い目という見方もできる。

withの気になるところ

ライバルが少ない今が狙い目だが、会員数がもっと増えていくとさらに良い。

marrish

30代、40代の婚活、再婚活に人気のマッチングアプリ。バツイチ、シングルマザー、シングルファザーの人気が高く、熱心な利用者が多い。他のアプリとはまったく違うユーザー層が特徴。メインのアプリと併用して試してみるのも面白い。

marrishの評価

会員数 コスパ 安心感
返信率 本気度 満足度

marrishの良いところ

バツイチ、シングルマザー、シングルファザーの本気度が高い。
30代、40代、50代の出会いの場として活気がある。

marrishの気になるところ

ライバルが少ない今が狙い目だが、会員数がもっと増えていくとさらに良い。

婚活アプリ一覧表

名称 東京都の女性会員数 運営 特徴
ゼクシィ恋結び 21,482人
(2014年運営開始)
リクルートの子会社が運営 ゼクシィのイメージから真剣な女性が多く安心して交際できる。(詳細)
ペアーズ 201,972人
(2012年運営開始)
株式会社エウレカが運営 日本最大級。圧倒的な知名度で積極的な女性が多く気軽に会える。(詳細)
with 22,550人
(2016年運営開始)
株式会社イグニスが運営 後発だが女性会員数がぐんぐん伸びている。(詳細)
marrish 非公開
(2016年運営開始)
株式会社マリッシュが運営 真剣なバツイチ、シングルマザーが多い。(詳細)
Matchbook 非公開
(2015年運営開始)
リクルートが100%出資 大学生がメインターゲットの恋活アプリ。(詳細)
マッチアラーム 非公開
(2012年運営開始)
サイバーエージェント、三菱UFJキャピタルが出資 一日一人の異性を紹介してもらえる。顔写真必須。(詳細)
タップル誕生 (18禁) 非公開
(2012年運営開始)
サイバーエージェントが100%出資 顔で選ぶマッチングアプリ。(詳細)
Poiboy 非公開
(2016年運営開始)
株式会社ミクシィが100%出資 女性主導、女性が男性を選ぶ恋活アプリ。10代、20代がメイン。(詳細)

2017年4月19日ゼクシィ恋結び


PAGE TOP